Permaculture Blossom

glendale.exblog.jp
ブログトップ

パーマカルチャー菜園誕生

このホリデー中に
4歳の息子達が取り組んでいたガーデニングプロジェクトが完成しました。

そのプロジェクトとは
パーマカルチャー(永続的な暮らし・農業)の重要要素(つながりのよい配置、多様性、小規模集約システム、自然に還る素材を使う)を取り入れたロックスパイラルガーデン作りです。

ま、簡単にいうと、
キッチンに近いところに、石で囲んだガーデンに
異なる気候条件を好む植物を、多種多様に植えるということです。

a0121666_21444734.jpg


家のお庭のいたるところに埋もれていた石たちを、息子達が掘り起こしてもってきてくれたので
まず、それを並べて形をデザイン。

スパイラル菜園の端には池をつくって、生き物の多様化をもらたすようにするということなので
池作りにも挑戦。

a0121666_21452846.jpg


重力で水が下に移動することで、高いところの土は乾燥し、低いところの土は湿るので
高さの異なるスパイラルの形にガーデンを作り、違った環境を好む植物達を植え始めてみました。

a0121666_21461273.jpg


1番アクセスしやすいところに、1番よく使うものをということなので
よく使うねぎを手前に植えました。

池には蓮を入れたかったけど、かなり浅めなので
Water Cabbegeというかわいらしい浮き草を浮かべてみました。

まだまだ、隙間はありますが
とりあえず形としては完成!

息子達も自分達がつくったガーデンととても満足げ。

調子にのって、「もっともっと大きくするからね」と
また新しく石を見つけてきては横につなげていっています。
どんな形になっていくのやら。。。

そして、害虫の天敵となるカエルなどが集まってくるはずの池は
犬の水飲み場となり、中に繁殖中の生物といえば、ボーフラ。。。

a0121666_2219647.jpg


確かに多種多様な生物達が集まってきていて
おもしろい空間になってきているのは確かかな。笑

直径1.5mくらいの空間があれば作れるので
興味がある方はぜひ!
[PR]
by cherrywindfield | 2011-01-30 22:21